武蔵はり治療院

横浜は南区阪東橋で診療中の「はり専門」治療院です。肩こり・腰痛はもちろん、冷え性・耳鳴り・めまい・頭痛・ひざ痛やスポーツ障害など幅広く対応しています。まずは、お気軽に ご相談を!!

045-719-1010

〒232-0023
横浜市南区白妙町4-42-3
藤和坂東橋ハイタウン103

武蔵はり通信
武蔵はり通信!・・・健康であり続けるための知識・情報を提供いたします。

はり通信

◎ 2013年 ~冬号~

★2013年も残り少なくなってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。今年は気候の変動が激しかった年でした。来年は穏やかな一年であることを願います。

さて、冬は腎臓が疲れやすい季節です。生活の中での健康法を記したので参考にしてみてください。

腎臓ってどんな臓器?

★腎臓は全身の老廃物が溜まった血液をろ過して、尿を生成する器官です。大きさは大体握りこぶし大ほどで、左右の脇腹あたりに一つずつ位置します。尿の生成以外にも、体液のPH(ペーハー)を一定に保ったり、ナトリウムやカリウムなどの電解質のバランスを調節したり、また、ホルモンを分泌したりしています。

★東洋医学的には、腎は、先天の気(両親から受け継いだ、生まれながらにして持っている気、エネルギーのこと)を指すと考えられており、命の源、元気の源といってよい最重要器官です。

 以下の項目が四つ以上当てはまる人は腎臓が疲れています    腎に良い食べ物  
●朝起きると腰が痛い。●疲れやすい。●耳鳴りがする。

●驚きやすい。●塩辛い食べ物が好き。

●髪の毛が抜けやすい。

●関節がよく痛む。

★黒くてヌメヌメした食べ物★

●黒豆・ひじき・わかめ・海苔・階層類

たこ・いか・山芋

★塩辛いもの★

●塩昆布・梅干し・塩豆等

ポイント! 腎臓が疲れている人には特にお薦めなのは、

ミネラルウォーターです!

血液をろ過している腎臓の負担を軽くしてくれます。一日1ℓ以上を目安にして飲んでください。

冬場は、冷たい水でなく、白湯にして飲むと良いですよ!